家電の定番:掃除機

百家電

家電の定番:掃除機

少し前までは、掃除機と言えば紙パック式が主流でしたが、最近では、サイクロン式のものも登場しています。
サイクロン式とは、遠心力で吸い込んだ空気とゴミを分離して、ゴミだけをダストボックスに集めるタイプのもので、吸塵力が落ちずに排気がキレイということがウリになっています。

その一方で、紙パック式もいまだ人気を集めています。
その理由は、サイクロン式では、紙パックを使用しないため、フィルターの掃除が必要となりますが、紙パック式では、紙パックを捨てるだけで良いので、お手入れが比較的楽なためです。

掃除機を選ぶ際には、もう1つの選び方もあります。
それは、デザイン性です。
オシャレな掃除機なら、見えていても気にならないので、目につくところに置いておいて、思いついたときに、さっと使えるようにしておくことができます。
また、ちょっと面倒に感じる掃除も、より楽しくなるかもしれません。

オシャレでパワフルな掃除機も増えているので、デザインも考慮して選んでみてはいかがでしょうか?

色々なポイントがある掃除機の選び方

掃除機選びに失敗しない為には選び方のポイントを知っておく事が大切です。
ポイントとしてはまずフィルター式かサイクロン式かですが、フィルター式は吸引力が強く、そしてフィルターにゴミが溜まりますのでお手入れが簡単というメリットがあります。
一方のサイクロン式はフィルターが不要ですのでフィルターを購入する為の費用を節約する事ができますし、ダスト部分のお手入れが可能な機種も多い為、清潔な状態にできるというメリットがあります。
続いての選び方のポイントとして、コードありタイプかそれともコードレスタイプかです。
コードありタイプのメリットは何と言っても吸引力が強い事です。
常に電気が供給されますので、変わらぬ吸引力によってゴミを吸い取る事ができます。
ただ、コードがある事によって取り回しに苦労するのが短所です。
一方のコードレスタイプのメリットはやはりコードが無い事による自由度の高さです。
いちいちコードを差し替えたりする必要がありませんし、そもそもコードを差す必要がありませんので、サッと取り出して掃除をする事ができます。
ただし機種によっては吸引力が弱く、あまりゴミを吸い取る事ができません。
他にも掃除機選びの際に注目したいのが重量です。
時には1階へ行ったり2階へ行ったりする事もあるものですが、その際に重量があるとやはり大変になってしまいます。
特に女性の場合は余計に大変に感じますので、購入する際には実際に手に持ったり、カタログをチェックして重さを確認した方が良いと言えます。

注目サイト

成人式を迎える二十歳のあなたへ「おめでとう」を。人気柄の振袖レンタルやっております。

振袖レンタル

小型犬の服や各種小物も揃っている通販サイトです!

小型犬 服

Last update:2017/12/15